日々のこと

2016.11.11

お口の中の写真。

みなさんこんにちは。
 
相馬歯科医院院長の相馬です。
 
皆さんは今まで歯医者さんでお口の中の写真を撮ったことはありますか?
 
レントゲンの写真は経験のある方が多いかと思いますが、
実際のお口のお写真を撮られたことがある方は意外と少ないかもしれません。
 
レントゲン写真は
歯や骨の状態などを確認するためにとても重要なものではありますが、
歯科医院や病院へ行かないとなかなか日常生活で目にする機会はないかと思いますので、
レントゲン写真だけで今の歯の状態を説明されてもあまりピンとこないかもしれません。
 
そこで当院では実際のお口の中を撮影させていただいて,
現在歯や歯ぐきがどうなっているのかを説明しています。
 
当院でのお写真は大きく2種類に分かれ、
ピンポイントで撮影するものと
お口の中全体を撮影するものがあります。
 
その中でもお口全体を撮影するものに関しては
患者様に大きくお口を開けたまま器具を持ったりなど
ご協力いただかなくてはいけません。
出来る限り素早く正確な写真が撮影できるよう日々スタッフ同士で練習をしています。
 
%e5%86%99%e7%9c%9f-h28-08-29-17-50-50
お家でするホワイトニングや歯周病治療など、
すぐに変化がわかりにくいケースについても
治療前のお写真を撮っておくと治療後の変化も一目瞭然です。
604_2016-07-13
 
撮影するとこのような感じで歯がどんな状態かわかります。
 
撮影の際は是非ご協力をお願いいたします!
 
 
話は変わりますが
先日このウェブサイトを製作してくれたHARMONICSの栗山さん達と
ウェブサイト完成の打ち上げを狛江のスピカルボでしました。
色々な種類のビールがありラム肉も臭みが全くなく美味しかったです!
僕自身久しぶりのお酒で少し酔っ払ってしまいましたがとても楽しい時間でした。
 
狛江にもいいお店がたくさんあるなあとしみじみ感じました。
 
%e5%86%99%e7%9c%9f-h28-11-05-20-59-37
 
(相馬)

最新の記事