日々のこと

2019.04.04

相馬歯科医院ができるまで①

みなさまこんにちは
相馬歯科医院の相馬です。
 
以前も少しお知らせしたのですが、
相馬歯科医院は全面的な建て替え工事を行うことになりました。
全面的・・・そうです、一回更地にして建てると言うことです。。。
 
ご察しの通りとんでもない費用も期間もかかります。
正直今のままでも診療はできているのに何故やるのか。
 
そこに関しての僕の想いだったり、
一つの歯科医院が出来上がって行くまでのプロセスを
皆さんにもシェアできるといいなと思いちょこちょこ書いて行こうと思います。
 
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、
この場所に相馬歯科医院ができたのは半世紀近く前の事です。
始めは僕の叔父が開設し、その後父が引継ぎました。
父は20年ほど前に亡くなりしばらく医院を閉める形になりましたが、
2012年に僕が相馬歯科医院の屋号を引き継いで開院しました。
 
医院のスタッフは僕と妻とスタッフ1人という3人のみ。
父が亡くなって10年以上医院を閉めていましたので、
オープンする日はとても緊張していたのをよく覚えています。
ただこの地域の皆さんは本当に暖かく迎え入れてくれて、
毎日たくさんお話をすることができました。
そこからあっという間に7年が経ち、
来院してくださる患者さまもそうですが、
当院に関わりを持ってくれる業者さまやスタッフも増えてきました。
 
そんな中で
患者さまがもっと快適に過ごせるようにしたい
提供する医療レベルをもっと上げていきたい
働くスタッフがもっと笑顔になれる環境を作りたい
といった想いがどんどん強くなり、
色々と考えた結果今回の改築工事を決断することになりました。
 
相馬歯科医院の理念は
「夢を叶える歯科医院を実現する」です。
歯医者が夢を叶えるってどうゆう事?と思う方がほとんどだとは思うのですが、
来院してくださっている患者さま一人ひとりと向き合ってお話をしていくことで
夢や目標などのゴールに向かい相馬歯科医院としてできる限りのことをしていく。
そしてこれは当院で働くスタッフにも当てはまることであり、
みんながそれぞれ夢や目標を持ちそれに向かって全力でサポートをしていく。
 
みなさん一人ひとりの人生がより明るく、
ポジティブで素晴らしいものになるように
少しでも当院が力になり、
笑顔が溢れる場所が作れたら本当に最高だなぁと考えています。
 
こんな想いを込めてこれから新しい相馬歯科医院を作っていきたいと思います。
 
(相馬)


2012年10月 開院内覧会にて

最新の記事