日々のこと

2017.06.24

懐かしの

こんにちは!歯科衛生士の水嶋です。
先日、院長と衛生士の鈴木と新潟にいってきました!
何をしに行ったかと言いますと…
私と鈴木の母校である、明倫短期大学の先生に挨拶をしに行ってきました。
 
母校も先生方もはなにも変わってなくて懐かしい気持ちになりました!

 
歯科衛生士という職業は認知度がまだまだ低く、歯科衛生士の国家資格を持っていても仕事に就いていない衛生士さんは全体の半分にも上ると言います。
女性が主流の職業であるというのもあって、結婚や出産で一度職から離れてしまうと日々の医療や機械の進歩、またブランクというのもあり、戻りにくいというのが現状のようです。
ですが、手に職を持つというのはとても素晴らしい事です。
 
私も歯科衛生士になって、もちろん仕事ですから大変なこともあります。
ですが、やりがいを感じることもそれ以上にあります。
これから将来の夢を見つけようとしている学生さんや手に職を持ちたいという方も”歯科衛生士”という職業ぜひおすすめしますよ♪
 
さて新潟には歯だけでなく食も充実してます!
夜は鈴木と一緒に大学教授のDrの先生に「葱ぼうず」でご飯をごちそうになり
おいしいものをたくさん食べさせてもらいました(笑)
特にお米や海鮮!もう絶品です!
ごちそうさまでした(^^)

気づくと時刻はもう20時に…
新幹線に乗らなくては…!
朝から始まり、本当あっという間な一日でしたが、とても有意義な一日となりました!
 
みなさんも機会があればぜひ新潟に訪れてみてください!
美味しいものだらけですよ(>ω<)丿♪ それから歯科衛生士や歯科技工士になりたい!なってみたい!というかたもぜひ新潟の明倫短期大学に! 面白く優しいユニークな先生方と楽しく勉強出来ますよ!   (水嶋)

最新の記事