相馬歯科医院ができるまで2

みなさんこんにちは。
 
なかなかきそうできてくれない夏にモゾモゾしている相馬です。
 
現在進行している相馬歯科医院の建築工事ですが、
無事に先日上棟を迎え、いよいよ内装工事へシフトしていく運びになりました。
 
新しい相馬歯科医院は4層構造になっています。
1階が待合・イベントフロア、駐車場、駐輪場スペース

2階が治療を主に行う診療フロア

3階が定期検診やクリーニングなどを行う予防フロア

4階は倉庫・技工室
と言う振り分けになっています。
当院に来てくれる皆さんに楽しく、快適な時間を過ごしてもらえるよう
細かいところまで様々なアイデアを詰めています。
完成時期は12月を予定しています。
次回はいよいよ内装編です。
ひとまず今日はこの辺で。
 
(相馬)

公式LINEアカウントができました!

みなさんこんにちは。
院長の相馬です。
 
相馬歯科医院の公式LINEアカウントができました。
このLINEからご予約やお問い合わせが行えます。
ぜひお友達登録お願いいたします!
 
友だち追加

新しい相馬歯科医院の1F図面公開!!

みなさんこんにちは。
院長の相馬です。
 
みなさんお元気でお過ごしでしょうか。
新型コロナウイルス感染の対策で地域、全国、世界的に自粛による行動の制限がされ、
生活に大きなストレスを抱えている方も多かったのではないでしょうか。
 
僕も外に出れない、みんなに会えないということが
これほどストレスに感じるとは思っても見ませんでした。
 
日常がいかに豊かなものだったかというのを身に染みた数ヶ月でした。
 
話は変わり、
もしかしたらみなさんもう忘れてしまっているかもしれませんが
相馬歯科医院は改築中で、現在いる病院は仮の医院です。。。。
すっかり駅前の病院として定着しかけているのですが、
医院が完成したら元あった場所に戻る形になっています。
 
現在医院の工事も時間はかかっていますがしっかり進んでいます。
全体を鉄筋コンクリートで構築していっているため一つ一つの工程が細かく、
時間がかかっています。
今日はそんな中でも1階部分がどんな感じになるのか、
お見せしたいと思います。
 

 
新しい相馬歯科医院は全部で4階建ての建物になります。
1階は待合、駐車場、駐輪場のスペース
2、3階が診療スペース
4階は技工、倉庫、スタッフルーム
となる予定で進めています。
 
え、1階は待合だけ??
そうなんです。
図面にあるように待合スペースを広く取る形になっています。
ただ待合スペースとして使うだけでなく、
いろいろなワークショップ、勉強会など、
地域の方々とのコミュニティースペースになるといいなと考えています。
 
デザインをお願いしているa.i designの稲田さんには
多摩川の立地を生かした風の抜けるような気持ちのいい空間を作ってください
とオーダーして、世界観を作り込んでいただいています。
来院してくださるみなさんの人生に少しでも豊かさを届けられるよう
引き続き環境づくりも頑張っていきます。
また進捗お伝えします!
応援もよろしくおねがいいたします!
 
相馬

新型コロナウイルス感染に対する当院の対応

【患者様へご協力のお願い】
 
新型コロナウイルスの感染が拡大している事を踏まえ、
当院では今後2週間を目処に診療内容の制限を行わせて頂いております。
 
当院で使用する器具、機材などは
コロナウイルス以上に感染力の強いウイルスや菌に対しても
対応できるよう日頃から環境が整っておりますが、
歯科医療は口腔内での処置が中心であるため、
飛沫感染で広がる今回のウイルスは治療内容によっては
感染拡大のリスクが高いと判断しております。

 
現在東京都では増える感染者に対して様々な対応に追われています。
そんな中、最前線でこのウイルスに向き合って
患者対応に当たっている現場の医療スタッフの皆さんには頭の下がる思いです。
微力ではありますが必要物資が必要とされる医療現場に届き、
現場で頑張っておられる方々の負担を減らす意味も込めて、
感染者を当院から出さない努力が最優先事項だと考えています。
 
つきましては処置内容の緊急性を考えながら、
すでに頂いているご予約変更などについて連絡を行なっております。
 
せっかく当院へ来るために皆様に時間を作って頂いているのに本当に申し訳ありません。
 
 
*急性症状などで来院される患者様にお願いです*
当院では現在診察前に
①検温
②手指消毒
③薬液によるうがい
をお願いしております。
 
また熱・倦怠感・味覚障害など体調の優れない方は無理をなさらず、
予定を変更させていただきますので遠慮なくご連絡ください。
お手数をおかけしますが感染拡大防止のため何卒ご協力のほどよろしくお願いいたします。
 
何かございましたら遠慮なくお電話もしくはウェブサイトからお問い合わせください。
 
相馬歯科医院
院長 相馬桂

相馬歯科医院での働き方

みなさんこんにちは。
院長の相馬です。
 
今当院では来年から迎える新しい仲間に向けて色々な準備をしています。
そのサポートを親身に参加してくれているのが DHMAの塚本代表です😊
彼女は歯科衛生士としてのスキルはもちろん、
様々な現場で活躍してきた経験があるので
スタッフへの言葉一つ一つに説得力があり、
横で聞いていてもなるほどなーと感心することばかり。
 
毎回充実した研修をして頂いて感謝しきりです😭

 
 
当院では働く上で大事にしてもらいたい事、
中でも自分自身の価値についての話をスタッフみんなによく伝えています。
 
そもそも患者様が払う医療費とは何か。
これは単純に提供した医療に対して支払われるものではなく、
提供した価値に対して支払われるものと相馬歯科医院では捉えています。
歯科医療は保険医療もあるので、
この保険医療は全国一律、
どこの歯医者さんを受診しても同じ治療が受けられるし、
それにかかる医療費も同じです。
 
かかる医療費と治療内容が同じなのに
なぜ相馬歯科医院を選んでくださるのか。
 
つまるところ
【相馬歯科医院が存在する意味・価値】
【スタッフ自身の価値】
が大切になんだと考えています。
 
例えば
『お腹いっぱいのAさんに渡すおにぎり』と
『お腹がぺこぺこのBさんに渡すおにぎり』では
労働力は同じなのに価値が全然違うように、
全国にこれだけたくさん歯医者さんがある中で
当院を選んできてくださる患者様に
プラスになる価値をしっかり提供できるようみんなで考え、行動する。
 
ここを常に胸に留めながら、
スタッフ全員が輝く存在になれる様
共に成長していければと考えています。
 
これから出会うきっと素晴らしい仲間たちを、
相馬歯科に通ってくださったり、その他関わってくれている皆さんと
一緒に迎えられると嬉しいなぁと
ワクワクしながら引き続き準備を進めていきたいと思います。
 
相馬

相馬歯科医院建築に向けて!

みなさんこんにちは。
相馬歯科医院の相馬です。
 
梅雨らしい日が続いていますね。
気温が割と低いのが過ごしやすいなぁと感じています。
 
そんな中、相馬歯科医院プロジェクトの進捗状況ですが、、、
 
 
解体すら始まってません!!!!
 
大丈夫なのか。。。
 
大丈夫です。
先日近隣の方をお招きして説明会を行ったのですが、
みなさんやはり建設工事よりも解体工事の振動や騒音を心配されていました。
そりゃそうだと思います。
そのあたりの意見を伺って、解体前後に周囲家屋の検査を追加したりとなるべく周囲の方々への負担が少なくなるよう調整をさせていただいております。
月末頃には解体工事が始められるんではないかと思っています。
また詳しい日程が決まりましたら建築計画やウェブサイトへの記載を行う予定です。
もうしばらくお待ちください。
 
そして新しくなる相馬歯科医院ですが、イメージはこんな感じです!

中を簡単に紹介すると今までは1階は駐車場がメインでしたが待合フロアになります。
ご家族連れでもゆっくり、のんびりできるよう空間を広くとっています。
ここの空間では色々なワークショップをやったり、イベントができるといいなあと思っています。
2階が診療スペースです。
エレベーターを設置しますので車椅子の方などの移動も容易になります。
今までの歯科医院の概念にとらわれず、歯科の新しい価値観を皆さまに提供できたらいいなと考えています。
 
また進捗が出ましたらお伝えしますね!!
 
相馬

NEW LOGO!!

みなさんこんにちは。
院長の相馬です。
 
もう間も無く6月、
令和の時代にもなり今年も半分になろうかとしています。
 
相馬歯科医院では現在新しい建築工事のための準備を進めています。
現在の建物は50年近く前のものでありますので、
当時の建築法と現在のものは異なり、
より細かい基準をクリアしていかなくてはいけません。
 
相馬歯科医院の建築を担当してくれている
ロジアーキ一級建築事務所代表の若林さんと
デザイン監修をしてくれているa.i.designの稲田さんには
これらの基準もクリアしながらさらに僕のわがままもたくさん聞いて進めて頂いています。
見事に形にしてくれいて、
プロは本当にすごいなぁと素人ながらいつも関心しています。
 
この新相馬歯科医院プロジェクトでは
様々なジャンルの方が関わり、
たくさんのアイデアを出し合って形にしていこうとしています。
ここで重要なところが一つ。
様々なジャンルのプロの方が一生懸命考え案を提示してくれますが、
終着点をどこに向かっていけば良いか、
相馬歯科医院の軸になる部分をはっきりさせないと
ただただお洒落だけど統一感のない存在になってしまいます。
 
こんな中その軸作りを手伝ってくれたのが
当院のウェブサイトも手がけてくれたハーモニクスの栗山さんです。
夢を叶える歯科医院を作りたいなど僕の想っていることを言語化してくれるプロです。
いつも色々なアイデアを提案してくれますが、今回はロゴに価値を加えましょうということで
今回相馬歯科医院の新しいロゴの下にはタグラインが設けることになりました。
 
タグラインとはマクドナルドで言えば「i’m lovin’it」のようなものです。
相馬歯科医院についていろんなことを話し、
最終的に決まったのが
 
YOU and ME」です。
 
私とあなたという僕らが大事にしている姿勢を表現していただきました。
こういうところでプロの方の凄いなあと思うところは、
このタグラインの意味をスッと皆さんに理解してもらえる表現にしてくれているところです。
もっと英語の文章みたいにしてわかりにくくしたほうが
スタイリッシュになるかもしれませんが、
そもそも作る目的が相馬歯科医院の目指す姿、
姿勢をわかりやすく伝えることですので
このタグラインになりました。
 
この想いを軸に建物、ウェブサイトや様々な小物が形となっていきます。
「YOU and ME」ですが略すと「YOU ME(夢)」となっています笑
 
そんな中まず出来上がった来たのはロゴです。

ロゴの製作は当院の子供向け予防プログラムのオリジナルノートをデザインしてくれた
TREEの清水さんです。
清水さんの言葉をそのまま伝えれば

とこのような感じです。
清水さんが手がけてくれたこのロゴもまたスタイリッシュ過ぎず、
ウェブサイトや小物への展開も踏まえて
親しみのもてる表現になっているんじゃないかなと思います。
このように様々な方々が新しい相馬歯科医院に向け形作りをしてくれています!
 
そんなところで本日はこの辺で。
続きはまた次回。。。
次回は建物編?を予定しています。
 
(相馬)

リニューアルオープンに伴う移転のお知らせ

みなさまこんにちは。
 
院長の相馬です。
 
相馬歯科医院を開院して早いもので7年が経ちます。
開院した当初は地域の方に受け入れてもらえるだろうかなど、
不安を覚えていたこともありましたが、
本当にどなたからも温かく迎え入れて頂いて、
日々有難く思いながら診療を行っております。
 
そんな中で今回相馬歯科医院は、
より皆さまが快適に医療を受けることの出来る医院にしていきたいと考え、
全面的な建て替え工事を行うことになりました。
 
建て替え工事期間である2019年4月20日から2020年7月7日(予定)は以下の場所にて診療を行います。
 

 
・自転車は医院の前もしくはお近くのコインパーキングをご利用ください。
・駐車場は医院から徒歩2分のところに1台分ございます。
・診療時間の変更はございません。
・引き続き予約制となっておりますのでお電話かホームページよりご予約をお取り下さい。
 
移転に伴い皆さまにはご不便をおかけしますが、
ご理解とご協力のほどよろしくお願い致します。
何かご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
 
相馬歯科医院
院長 相馬 桂

医院をアップデート!

みなさまこんにちは。
院長の相馬です。
 
当院ではいらっしゃる患者さまが快適に過ごすためにはどうしたら良いか、
はたまた働くスタッフが成長できる環境を作るためにどうしたら良いか、
などなど日々検討、検証を行っております。

 
治療設備や技術の向上はもちろんですが、
快適に過ごせる環境作りにも重点をおいて考えております。
 
様々なことを実現していくために大小色々なプロジェクトを並行して行っておりますが、
その中でも最も大きなものをもう少しで発表できそうです。
相馬歯科医院としてできる「未来のカタチ」をこの地域の皆さんと一緒に作っていきたいと考えております。
引き続き相馬歯科医院をどうぞよろしくお願いいたします。
 
(相馬)

当院でのカウンセリング

みなさまこんにちは、相馬です。
 
皆さんは歯医者さんに行って、
通っていくうちに
今どんな治療をしているのかわからなくなることはありませんか?
 
歯科治療にはパパッと終わる処置もあれば回数がかかる処置もあります。
 
治療回数を重ねていくと一体今何をしているの?
毎回お金払ってるけど治療は進んでいるの?
結果として歯医者は回数がかかる、毎回少ししか治療してくれないなどなど、
歯科医院あるあるになるくらいよく聞きます。
 
治療内容によっては回数のかかる処置がありますが、必ずゴールがあります。
治療をダラダラ進めることによるメリットは患者さまには当然全くありませんし、
同時に歯科医院にとってもデメリットだらけです。
 
いかに効率よく治療を進め、
最善の結果を得るためには患者さまの理解もとても大事です。
ゴールが一体どこで、現在どの辺りなのか。
ここを知っていただいているだけで治療の進み具合も全く変わって来ます。
 

当院ではこの点をしっかりお話できるよう、
患者さま一人一人に担当のカウンセラーがつき、
治療方針の説明から今後の予定までお話をしています。
現在の状況を把握していただいた上で治療の方法をいくつか提案し、患者さまにゴールを設定していただいています。
そのゴールに向かって治療を行いますが、途中わからないことや疑問点があればなんでも聞いていただいて大丈夫です。
 
ぜひ一緒にゴール目指して走って行きましょう!